『マイティ・ソー4』が実現か!? ヴァルキリー役テッサ・トンプソンが明かす

サノスの指パッチンも生き延び、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』にも登場するのではと言われているアスガルドの女戦士ヴァルキリー

彼女を演じるテッサ・トンプソンがインタビューで、マイティ・ソー・シリーズの続編の可能性について触れた。

Source:LA Times

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

タイカ・ワイティティ監督続投で、『マイティ・ソー4』実現か?

先日公開されたキャラクター・ポスターでめでたく生存が確認されたヴァルキリー。しかし『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の冒頭で避難民船ステイツマンがサノスに破壊されてから消息不明だが、彼女はその間、どこにいたのだろう?

テッサ・トンプソン「彼女はバーにいたって言うことにしてるわ。でも彼女は生きてるわよ、ルッソ兄弟がそう言ったもの。死んでないって」

『エンドゲーム』では、ヴァルキリーがソーの危機に駆けつけるのだろうか?それも気になるが、テッサはさらに気になる発言をした。『マイティ・ソー』シリーズの続編について訊かれた彼女は、確かなことは知らないとしつつも、その可能性はあると発言したのだ。

(『マイティ・ソー4』の製作が)動いているって聞いたわ。その情報がどれだけ本当かはわからないけど、動き出したって聞いてる。それはつまり、(『マイティ・ソー バトルロイヤル』の監督)タイカ・ワイティティが戻ってくるってことだと思う」

無論、彼女の伝聞だけで確定と思うわけにはいかないだろう。

ただ『バトルロイヤル』公開当時、タイカ監督もソー役のクリス・ヘムズワースも続編について意欲的な発言をしていた。(USA Today

「もう一度、(タイカ監督と)一緒にやりたい。僕が経験した最も楽しい、クリエイティブなパートナーシップだったからね。まずは、アベンジャーズの映画がどう終わるかにかかっているかな」

『エンドゲーム』でのソーの運命は未だ不明だ。しかしもし彼が生き延びられているならば、それは『マイティ・ソー4』の実現の可能性がかなり高くなったということだろう。

マーベル最新作『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、いよいよ来週4月26日(金)に全国公開。

なお、ヘムズワースとトンプソンは、6月公開の『メン・イン・ブラック:インターナショナル』でも共演しているので、ファンはそちらも必見だ。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする