スタン・リーの最新コミック『ワーク・フォース』がスタート!スタンとスーパーヒーローたちの日常コメディ?

スタン・リーは、POW! エンターテイメントと組んで、新たなコミック『ワーク・フォース(Work Force)』をスタートさせる。

Source:Deadline

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

スーパーヒーローが従業員!? 社長のスタン・リーの周りは大騒ぎ!

まずは予告編動画をどうぞ。

このコミックは、社長であるスタン・リーと、その従業員であるスーパーヒーローたちがオフィスで繰り広げる日常コメディ(本人が主役というのが凄い……)。この普通でない職場では、意識を持ったコピー機から異次元の怪物の攻撃まで、全てが通常業務なのだ!

アメコミというよりも日本の漫画に近いタッチだ。以前、スタンとPOW!が組んでアジア向けの新作コミックを制作するというニュースがあったが、その一環だろうか?7月17日より、週に2回、火曜と木曜にHPで新エピソードが更新される。

POW!エンターテイメントはスタンが協同で設立した会社だったが、会社売却を巡るトラブルがあり、今年5月にはスタンが幹部相手に10億ドルの損害賠償を求める訴訟を起こしていた。しかし7月に入り、一転して和解が成立。今回の発表となった。おそらく、企画自体は前から動いていたのだろう。

最近のスタンの周囲は高齢者虐待など気になるニュースが多いが、とりあえず新作を見ることが出来るのは嬉しいものです。まだまだ元気だ、スタン・リー!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする