MCUに合流したデッドプールはどうなる!? ルッソ兄弟が答える。「アイツは第四の壁を破壊するから……」

『アベンジャーズ/エンドゲーム』アンソニー&ジョー・ルッソ監督は、インタビューの中で、デッドプールのMCUへの合流について質問され、自身の考えを述べた。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

第四の壁を壊すのは禁止!?「映画のトーンが変わってしまう」

ジョー・ルッソ「彼は第四の壁を壊せるから、映画のトーンが変わってしまう

アンソニー・ルッソ「この質問に答えるには、二か月はこもって、話し合わないと」

ジョー「第四の壁を壊すことは許されないという新しいルールを作るか?でも、それはキャラクターの魅力を損なってしまわないか?MCUで起きている出来事のトーンと、こういうキャラクターを組み合わせるやり方を考えないといけないね」

と、二人とも慎重な姿勢を見せた。

『インフィニティ・ウォー』のように多くのトーンの異なるキャラクターが共演するアンサンブル映画の名手であるルッソ兄弟だけに、デッドプールをどう料理するか、興味深いところだ。

ディズニーによるフォックスの買収により、多くのキャラクターがMCUに合流しリブートを強いられているが、ライアン・レイノルズ演じるデッドプールは、そのまま生き残るだろうと予想されている数少ない(あるいは唯一の)キャラクターだ。

しかし、MCU合流に際し、多少の調整もやむをえないだろう。とはいえ、デッドプールのことだ。それもジョークにして、軽やかに切り抜けていくに違いない(たぶん)。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする