トム・ホランド、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ヒドルストン……ウィンブルドンにマーベルスターが集結!


テニスのウィンブルドン選手権最終日は、15日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス決勝はノバク・ジョコビッチがケビン・アンダーソンを破り優勝した。……ということはさておき、映画ファンの目は観客席の方に向いていた。そこには名だたる映画スターが集結していたのだ。その中には、マーベル映画でお馴染みの面々の姿もあった。

Source:comicbook.com

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

テニスどころじゃない!? ウィンブルドンの観客席が豪華すぎる!

スパイダーマン役のトム・ホランドは、父親でコメディアンでもあるドミニク・ホランドと、親子仲良く出席。「ウィンブルドンは初めて」というトムは、ラルフ・ローレンのスーツでばっちり決めていたが、エマ・ワトソンルーク・エヴァンスとセルフィを撮ったり、トム・ヒドルストンを見つけると「ロキをスパイ中」と写真をインスタに上げたりと相変わらず。初めてのウィンブルドンをエンジョイしたようだ。

ロキ役のトム・ヒドルストン。俳優たちの中でも一番良い席に陣取っていたらしいが、なにやら風格を感じます。さすがアスガルドの王子?

ドクター・ストレンジ役のベネディクト・カンバーバッチは、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のエディ・レッドメインと観戦。これもすごいツーショットだ。

世界中の注目が集まるウィンブルドンの観客席に有名人がいることはそれほど珍しくないが、マーベル映画のスターが3人そろうのはなかなか凄い。テニスにさほど興味なくても行ってみたくなるが、ググるとウィンブルドンのチケットはお高くて、決勝ともなると100万円以上はするとか……。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする