コムキャストが21世紀フォックスの買収から撤退!ディズニーの勝利、間近か?

コムキャスト21世紀フォックスの娯楽部門の買収を巡り、数か月に渡ってディズニーと争奪戦を繰り広げたが、撤退を決めたとDeadlineが伝えた。

「コムキャストは、21世紀フォックスの財産をこれ以上求めるつもりはない。Sky(ソフトウェア会社)への求められている申し出に集中するつもりだ※」

※コムキャストはSkyの買収を進めている

これでディズニーは21世紀フォックスの買収に向かって、大きく前進したことになる。

それは、マーベルにX-MENやファンタスティック・フォーの映画化権が戻ってくることを意味する。

期待して、続報を待とう。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)