スリープウォーカー復活!インフィニティ・ウォーズに参戦決定!

マーベルコミックスは、夏から秋にかけてのイベント『インフィニティ・ウォーズ』のタイインとして、夢の守護者スリープウォーカーが主役のミニシリーズ『インフィニティ・ウォーズ:スリープウォーカー(Infinity Wars: Sleepwalker)を発売する。

Source:CBR

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

夢の世界に危機が!スリープウォーカーの、インフィニティ・ウォーズでの役割は?

スリープウォーカーは、紫のフードを被った緑の肌を持つ怪人。全ての知的生命体の精神を繋ぐ夢の世界「マインドスケープ」の守護者である。

しかしインフィニティ・ストーンの制御できないパワーにより、全ての次元が歪んでしまう。スリープウォーカーはマインドスケープを守れるのか?

こういったあらすじだが、ここで気になるのは、インフィニティ・ストーンの暴走について触れられてる点である。やはりというか、ヒーローたちが融合した姿で登場する『インフィニティ・ワープス』は、インフィニティ・ストーンの影響によるものなのか?そしてこの危機に、夢の世界の守護者スリープウォーカーがどういった役割を果たすのだろうか?

ライターはクリス・シムズチャド・バウワーズ、アーティストはトッド・ナウク。10月発売、全4話のミニシリーズ。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする