マーベルコミックスは、『インフィニティ・ワープス』の新たな3シリーズを発表!

マーベルコミックスは、人気ヒーローたちをミックスさせ新たなヒーローを生み出す企画『インフィニティ・ワープス』に3つの新たなタイトルを加えた。
果たして、どのような個性的なヒーローが誕生するだろうか?

Source:CBR

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

スパイダーマン×ムーンナイト=アラクナイト!?

スパイダーマン×ムーンナイト=アラクナイト!!

ゴーストライダー×ブラックパンサー=ゴーストパンサー!!

X-23×スカーレットウィッチ=ウェポン・ヘックス!!

3人のヒーローたちは、『インフィニティ・ウォーズ #3』で初登場し、11月にはそれぞれ全2話の主役シリーズを展開する。既に『ソルジャー・スプリーム』『アイアン・ハンマー』の2誌が9月に始まることが発表されており、それに続く形だ。なお、それぞれのヒーローたちの詳細は今のところ不明。

少し説明すると、現在マーベルユニバースでは、無限の力を持つ6つのインフィニティ・ストーンを巡り、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、アダム・ウォーロック、ウルトロンらが争奪戦を繰り広げている。

その戦いが新局面を迎えるのが、7月から始まる夏の一大イベント『インフィニティ・ウォーズ』だ。『インフィニティ・ワープス』は、その流れの中で起こるイベント内イベント(?)らしい。(『Infinity Wars』→『Infinity Warps』で、Pが増えてるわけですね。洒落か?)

実際のストーリーの中で何が起こってヒーローたちが合体するのかは不明だが、ことがインフィニティ・ストーン絡みなので、現実改変の一つや二つは起こっても不思議はない。心して、夏を待とう。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする