『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリー、「男たち、こんなんで文句言ってるの?」 コスチュームへの不満を一蹴!

新作映画『アントマン&ワスプ』で、ホープ・ヴァン・ダインを演じるエヴァンジェリン・リリー。新作ではついにコスチュームを身にまとい、新スーパーヒロイン・ワスプとして活躍する。

さて、念願かなったコスチュームの着心地はどうだったのだろうか?
インタビュー動画で、こう答えている。

Source:CBR

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

スーツは最高!男性たちは慣れなさい!

「トイレに行くのに人手を借りなきゃいけない面を除いては、私のスーツは大好きよ。素晴らしく、クールでパワフル、現代的で力強く、セクシー。スーパーヒーローになれた気分だった」

そして、マーベルの男性陣にこうコメントしている。

「マーベルの男性スーパーヒーローたちが、長年、スーツに対して不平を言ってるって聞いてたの。それでスーツを着て、動いてみて、仕事をしてみて、“そんなに悪くないじゃない”って思った。

私、MCUで一番着心地が良いスーツを着てるの?でなきゃ……男たちは見かけを良くするために不快な思いをするって経験をしてないのね。(ここでハイヒールをはいた足を高く掲げる)

それで、”なんだよこれ、ひでえ。なんで、なんで、なんで俺たちがこんなことしなきゃなんないんだ?” それに反して女は、”さあね、こんなの普通じゃない。私はハイヒールを履いて仕事に行くのよ。一日中、不快なんだからね。”

慣れなさい、(不快さを)無視するのよ」

と、女性ならではの見解を述べた。

当方は男なので、女性の普段の苦労は想像するしかないのだが、リリーの意見に共感する女性も多いのではないだろうか?

映画『アントマン&ワスプ』は、7月6日全米公開。日本での公開は8月31日。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする