ディズニーが、21世紀フォックスの買収を完了したと正式発表!デッドプールもさっそく反応!

ディズニーは、2019年3月20日12時(現地時間)に21世紀フォックスの買収を完了したと正式発表した。(Disney

ウォルト・ディズニー・カンパニー会長ボブ・アイガーによるコメント。

「これは我々にとって、途方もない歴史的な瞬間です。我々の会社と株主にとって、意義深く長期にわたる価値を生み出してくれるでしょう」

「ディズニーと21世紀フォックスのクリエイティブコンテンツと実績ある才能が組み合わさることで、この非常にダイナミックで変化のある時代をリードする、秀でた世界的なエンターテイメント企業を生み出します」

マーベルファンにとっても待ちに待った瞬間だ。これがマーベルにとって何を意味するかは言うまでもない。

X-MENとファンタスティック・フォー、そしてそれに関連する多くのキャラクターを、マーベル・シネマティック・ユニバースに登場させることができるのだ!

もちろん諸々の調整もあるだろうし、すぐにというわけにはいかないかもしれないが、可能性がぐんと広がったことは間違いない。楽しみに待とう。

ちなみにデッドプール役でお馴染みのライアン・レイノルズが、買収が完了する数時間前に、さっそく反応するツイートをしている。

ディズニーのロゴの付いたバスでミッキーマウスの帽子をかぶり、「初めてプールに行く日のように感じてるよ」と、もうディズニーの一家になったようなコメント。

さすがという感じだが、やりすぎてミッキーに怒られないように気をつけてほしいものである。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)