『デッドプール2』コロッサス役の俳優「ギャラクタスと戦いたい!」

映画『デッドプール2』コロッサスの声を演じた俳優のステファン・カピチッチが、ディズニーによる21世紀フォックスの買収が濃厚になったことを受け、こんな発言をした。

「オタクとして、ファンとして、全てのマーベル・ユニバースが一つになって戦うのが見たいよ。そうだな、たぶん相手はギャラクタスだ。サノスは既に進行中だからね」

「多くの美しいアーク(複数回にまたがる物語)と、美しいストーリーがあるんだ」

と、全ファンの気持ちを代弁するような素晴らしい発言。

星々を食らう宇宙魔神ギャラクタスは、ファンタスティック・フォーの登場キャラとしてフォックスが映画化権を所有している。買収が成れば、是非映画に登場してほしいキャラクターの一人だ。

ステファン・カピチッチは以前も「サノスと戦いたいんだ。おかしな感じだろうね、だってウチにはケーブルを演じてるサノスがいるんだから」などという発言もしており、なかなかのオタクぶりを伺わせている。

コミコンで『デッドプール2』のパネルが行われ、カピチッチもそこに出席。特別版の上映も予定されている。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)