X-MEN、謎の新展開!その名は「エイジ・オブ・Xマン」!

いよいよ11月から始まるX-MEN系の新イベント、『X-MEN:ディスアッセンブルド』。

関連記事:『X-MEN:ディスアッセンブルド』この秋スタート!X-MEN、最後のミッション!?

しかし、早くも『ディスアッセンブルド』の先にある新展開が予告された。

その名は、『エイジ・オブ・Xマン』!!

この画像は、マーベルユニバースの秋からの新展開を紹介する無料冊子『Marvel Universe Magazine Fall 2018』の最終ページに掲載されたものだ。

Xマンと言えばファンが思いおこすのは、あの『エイジ・オブ・アポカリプス』から登場した異世界のもう一人のケーブルこと、ネイト・グレイだ。90年代には人気キャラクターだったが、その後は失速し、一時は誌上から姿を消していたが……。

『ディスアッセンブルド』では、こんな感じで復活。

まるでキリストのようだが、果たして彼はミュータントにとっての救世主や否や?

現時点で『ディスアッセンブルド』のストーリーの詳細は明らかになっていないが、もしかしてネイトによる「エイジ・オブ・アポカリプス」現象(要するに異世界が誕生すること)が起こるのだろうか?

気になる『エイジ・オブ・Xマン』は、2019年1月からスタート。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)